脱毛 エステ Iライン

Iラインというのは、アンダーヘアの奥の部分を言います。もっとわかりやすく言うと、体育座りをしたときに見える場所や性器サイドとも言われます。
この部分の脱毛は意外にもよく行われていて、Vライン脱毛とセットになって販売しているエステもあるほどです。

おしゃれな水着やランジェリーのために

VラインのついでにIラインも整えようという人は結構多いようです。この部分の脱毛は、職業柄必然的に行わないといけない人が施術するというのが多く、たとえばレースクイーンやグラビアアイドルなど、露出の多い職業の人は当然のごとく余儀なく処理されてきました。
最近では、水着、おしゃれなTバックや海外の素敵なランジェリーが一般的にも出回るようになって、一般の人にもIライン脱毛をしたいと思う人が増加してきました。海外の人気ランジェリーなどを見てみると、Iライン部分が細身のデザインが多く、アンダーヘアをしっかりと処理していなければ、かわいくきれいにはけません。

メリット・デメリットと実際の施術

Iラインを整えるメリットとして、生理中の蒸れやかゆみが軽減されたり、おりものの不快なにおいを感じなくなるということも挙げられます。デメリットとしては、施術を行う時に恥ずかしいということと、個人差はありますが痛みがあることです。
脱毛手順としては、Vラインと同じように、ベッド上で片足を開き、下着をずらして照射を行います。施術に慣れている人は5分〜10分弱という速さで終わらせてくれます。粘膜以外の箇所でしたらどこでも脱毛可能のようですが、色素沈着がある人や肌の色が黒い人は痛みを強く感じるようです。どこまで施術するかは事前によくエステティシャンと話しておきましょう。

あわせて読んでおきたいページ

Vライン
Oライン
ハイジニーナ
その他の部位